特別配分(対象施設の追加)結果について

新型コロナウイルス感染症患者の治療や予防の最前線で昼夜を分かたず奮闘されている医療従事者に感謝と連帯の気持ちを表し、その活動を応援するための寄付金を広く市民や企業の皆様から募集する「こうべ医療者応援ファンド」について、配分委員会の決定に基づき、特別配分の対象施設の追加として配分した結果(施設名、配分額)を、下記のとおり公表します。

配分結果

MEIN HAUS訪問看護ステーション520,000円
西部しあわせ訪問看護ステーション410,000円
しあわせ訪問看護ステーション340,000円
東灘しあわせ訪問看護ステーション280,000円
北須磨訪問看護・リハビリセンター260,000円
訪問看護ステーション秋桜140,000円
ぱれっと訪問看護ステーション120,000円
訪問看護ステーションあさんて・はな110,000円
神戸訪問看護ステーション100,000円
ケアウイング訪問看護ステーション50,000円
訪問看護ステーションAZ40,000円
訪問看護ステーションうさぎ40,000円
合計2,410,000円



配分対象施設

令和3年4月1日から5月末までに自宅療養している新型コロナウイルス感染症患者を神戸市から依頼を受けて訪問(電話対応含む)した訪問看護ステーション


配分内容

対象となる訪問看護ステーションからの申請に基づき、令和3年5月末時点で直接雇用していた全職員数について、一人当たり額面1万円のQUOカードを各事業所へ配付


参 考

配分委員会委員(令和3年度)

南 裕子 :神戸市看護大学 学長(座長)

南 康博 :神戸大学大学院 医学研究科長 医学部長(副座長)

置塩 隆 :神戸市医師会 会長

中林 志郎:神戸商工会議所 専務理事

西 昻  :神戸市民間病院協会 会長

細谷 亮 :神戸在宅医療・介護推進財団 理事長、前神戸市中央市民病院長