第9回配分委員会の結果について

開催方法

書面にて開催

出席者

  • 南 裕子 :神戸市看護大学 学長(座長)
  • 南 康博 :神戸大学大学院 医学研究科長 医学部長(副座長)
  • 堀本 仁士:神戸市医師会 会長
  • 西 昻  :神戸市民間病院協会 会長
  • 細谷 亮 :神戸在宅医療・介護推進財団 理事長、前神戸市中央市民病院長

議事内容

1.第五次配分(最終配分)について

(1)配分単価

・クラスター発生「有」機関…従事者1人あたり10,000円

・クラスター発生「無」機関…従事者1人あたり  5,000円

  ※どちらも実人数に対して配分

(2)配分方法について

・可能な限り迅速に配付するべく、配分対象機関に対して希望券種の聴き取りは行わず、配分金額に応じたQUOカード1,000円券を一律に配付する。

・QUOカード本体は既存デザインを使用し、封筒はファンドオリジナルデザインとする。

・各医療機関等へはQUOカード配付後に、QUOカード受領日、配付完了日、受領金額、配付した職員の人数を報告いただく。

議決日

令和5年10月24日(火)